FC2ブログ

リバーシブルベルト用バックル

IMG_0319_202004271426103e7.jpg
IMG_0320_2020042714261141e.jpg
IMG_0318_2020042714261357f.jpg
リバーシブルベルト用バックルが、男女共に人気ですが、
特にレディースでは、細いサイズを中心に、よく出ています。
ピン付きバックル(帆型)は、オメガ付きで、サル管の後ろの、ベルト挿入部が、回転する仕組みです。
 中一バックルでは、2パターンあり、
1つは両面ピン使いで、裏表同じ形のピンを使い、右に倒したり、左に倒したりして、ベルトの両面を使います。
 もう1パターンは、オメガを使い、回転させたり、左右に倒して、ベルトの両面を使います。
1粒で2度美味しい!  是非、ご活用ください。
スポンサーサイト



細い線のバックル物語


IMG_0306_202004161116269d8.jpg
写真の様な、線の細いバックルが、結構人気があります。
すっきりしたデザインが、うけるんでしょうか?
ただ生産する側は、このようなバックルは、結構大変なんです。
ピンが輪郭より出すぎると、手に引っかけるなどして、危険ですし、
短すぎると、ピンが落ちて裏に回ってしまう。
ピンの懐が、軸よりだいぶ太いので、ぴんを結構根元まで、締め上げなければなりません。
結構力がいるんです。国産物は、ほとんどこのような手作業です。

この様なバックルを見たとき、思い出して下さい。

全国のクリーニング屋さんも、是非!

IMG_0291_20200413131726ad4.jpg
オーソドックスな50mmの通しバックル、3種類のアクリル素材で、作りました。
赤べっ甲風、水牛調、白貝蝶の3種類。
白貝蝶の素材は、要望に応じて染められます。 ピンを付けて、使うこともできます。

おしゃれなベルトに、また、トレンチコートの帯のバックルに、
用途に合わせて、色を決めてください。

全国のクリーニング屋さん、修理屋さんも是非、ご活用下さい!

べっ甲風バックル復活

IMG_0286.jpg
IMG_0287.jpg
赤べっ甲風の生地もあります。
プロフィール

第九のトム

Author:第九のトム
マルホーspブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来客数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR